トップに
戻る

歴史街道・古道を歩く - 家康伊賀越えの道(信楽街道)@京都 ウォーキング[マップ付き]

家康伊賀越えの道<信楽街道>@京都 ウォーキング

天正10年6月2日(1582年6月21日)に起きた本能寺の変に際して徳川家康が三河国へ帰還する時に通ったとされるルート信楽街道を歩く道。

  • 詳細情報
  • マップ
  • 口コミ
コース案内・見所
下町バス停~山口城跡~信西入道塚~湯屋谷の茶畑~宗円交遊庵やんたん~湯屋谷の街並み~永谷宗円生家~茶宗明神社~宗円の墓所~松峠~正寿院~遍照院~茶屋村バス停
推奨は、宗円交遊庵やんたん~湯屋谷の街並み~永谷宗円生家~茶宗明神社~宗円の墓所~松峠~正寿院~遍照院~茶屋村バス停です。
アクセス行き
JR宇治駅・京阪宇治駅・近鉄新田辺駅より「維中前」「緑苑坂」「工業団地」行き、下町バス停下車 約25分 ※要時刻表のチェック
アクセス帰り
茶屋村バス停~京阪宇治駅35分 ※このバスは土日祝のみで最終は15時46分のみです。
お弁当の必要
道中食事処はなく、お弁当が必要です。
コースの状態
高低差あります。ほとんどが舗装された道ですが、松峠付近のみ土道です。道しるべは整備されていません(4ケ所程ありましたが指示矢印不明)ので、注意が必要です。
トイレは、宗円交遊庵やんたんとお寺さん等の施設のみです。コーストイレ、休憩施設ありません。
歩行時間
約3時間30分 所要時間約6時間
歩行距離
約12km
交通アクセス
2
コース魅力度
4
おもてなし度
1
コース整備度
1
施設充実度
1

WSTVガイド

「家康伊賀越えの道<信楽街道>@京都 ウォーキング」の感想、コース(トイレ、道、標識等)注意点、コース日記、出会い、食べ物、特産品情報等のコメントをお書きください。
  • 投稿者:◎ウォーキング情報、くつ何をはく?等  WSTV旅人ウエちゃん

    1.シューズは何がいい?
     このコースは、ほとんど舗装されています。一部松峠付近は、土道です。私はウォーキングシューズがお勧めです。

    2.お弁当は?お食事処は?
     コース途中に食事どころありません。お弁当を用意され、木々の間で食べるのは最高です。甘味どころはあります。

    3.トイレは?
     コース途中のお寺さんにあります。道中には、ありません。

    4.休憩所ベンチは?
     揃っていません。ウォーカーへの配慮の気はないようです。

    5.道しるべは?
     一部分岐点に道しるべがあります。しかしかなりいい加減です。基本的にはないとおもいます。私は3回間違いました。いったり来たりしてトホホ状態です。詳しいマップが必要で、町が出している地図は大まかすぎて使い物になりませんでした。その他の地図もいい加減です。

    6.アクセス
     バスでJR及び私鉄の駅に出ます。往路のバスの最終の時刻が早すぎて、私は間に合いませんでした。それでタクシーを呼び、費用は5500円ほどかかりました。これも難儀ですね・・・・。町の行政の人にはコースを引き返してくださいと言われました。3時間ほどかかります。夜道は危ないですので、コース途中からスタートして、バスの時刻に終了してという方法がいいのではないでしょうか。このコース歩くコースではないかもしれません。
    町の行政の方、頑張ってください。

歴史街道・古道を歩く

東日本

西日本

本コース動画一覧

家康伊賀越えの道-1

家康伊賀越えの道-1

コースダイジェスト+バス停下町~妙楽寺~山口城跡

コースダイジェクトと下町バス停から妙楽寺、山口城跡までの道を紹介します。

歩行時間
約10分
歩行距離
約0.7km
アクセス
JR宇治駅・京阪宇治駅・近鉄新田辺駅
場所
京都府
  • 温泉や入浴施設に立ち寄れます。
  • 名物料理や銘菓、その他おいしいものが食べられるお店があります。
  • 公園や植物群落などの花の見どころがあります。※四季によってことなります。
  • 自然道や山道を歩くため、ハイキングシューズ着用をおすすめするコースです。
  • 史跡、城跡、寺社など歴史的な見どころがあります。

アイコンの説明

家康伊賀越えの道-2

家康伊賀越えの道-2

山口城跡~京都中央信用金庫~立川公民館

山口城跡から山口城の門を山門としている極楽寺、京都中央信用金庫から立川公民館までの道を紹介します。

歩行時間
約40分
歩行距離
約2.2km
アクセス
JR宇治駅・京阪宇治駅・近鉄新田辺駅
場所
京都府
  • 温泉や入浴施設に立ち寄れます。
  • 名物料理や銘菓、その他おいしいものが食べられるお店があります。
  • 公園や植物群落などの花の見どころがあります。※四季によってことなります。
  • 自然道や山道を歩くため、ハイキングシューズ着用をおすすめするコースです。
  • 史跡、城跡、寺社など歴史的な見どころがあります。

アイコンの説明

家康伊賀越えの道-3

家康伊賀越えの道-3

立川公民館~大道寺公民館~柿屋~信西入道塚

立川公民館から大道寺公民館、大道寺、信西入道塚までの道を紹介します。舗装され、平坦で歩きやすい道が続きます。歴史は、平治の乱での歴史史跡が残るその道を進みます。徳川家康が汗をふきふき、駆け抜けた道です。

歩行時間
約18分
歩行距離
約1.2km
アクセス
JR宇治駅・京阪宇治駅・近鉄新田辺駅
場所
京都府
  • 温泉や入浴施設に立ち寄れます。
  • 名物料理や銘菓、その他おいしいものが食べられるお店があります。
  • 公園や植物群落などの花の見どころがあります。※四季によってことなります。
  • 自然道や山道を歩くため、ハイキングシューズ着用をおすすめするコースです。
  • 史跡、城跡、寺社など歴史的な見どころがあります。

アイコンの説明