トップに
戻る

歴史街道・古道を歩く - 四国八十八箇所へんろ道Ⅳ@徳島 ウォーキング[マップ付き]

四国八十八か所へんろ道Ⅳ[マップ付き]

阿波の「発心の道場」最終編。四国八十八か所へんろ道Ⅳの前編 JR中田駅から弘法大師お杖の水、18番札所恩山寺、義経公ゆかりの弦巻坂花折地蔵、釈迦庵おむつき堂、お京塚、19番札所立江寺、沼江(ぬえ)大師、へんろ宿「もみじの里」までの道。

  • 詳細情報
  • マップ
  • 口コミ
コース案内・見所
JR中田駅~弘法大師お杖の水~18番恩山寺~義経公ゆかりの弦巻坂花折地蔵~釈迦庵おむつき堂~お京塚~19番立江寺~沼江(ぬえ)大師~へんろ宿「もみじの里」
特に義経公ゆかりの弦巻坂の古道は美しい道で、前編の見どころの道です。
アクセス行き
JR徳島駅からJR中田駅
アクセス帰り
JR日和佐駅からJR徳島駅
お弁当の必要
道中食事処はなく、お弁当が必要です。
コースの状態
国道55号線などの舗装された道と土道があります。前編18番札所から20番札所鶴林寺ふもとまでの道は高低差はほとんどありません。
ふもとから20番札所鶴林寺そして21番札所太龍寺への道は、第二の遍路ころがしといわれ険しい道が続きます。高低差500メートルの山道です。
コロナの影響で、へんろ宿が次から次へと廃業しており、歩き遍路には大きな問題です。
歩行時間
約20時間 所要時間約30時間 歩行時間前編は6時間
歩行距離
約54km 前編は約22km(バス区間を含みます)
交通アクセス
4
コース魅力度
5
おもてなし度
5
コース整備度
5
施設充実度
5

WSTVガイド

「四国八十八か所へんろ道Ⅳ」の感想、コース(トイレ、道、標識等)注意点、コース日記、出会い、食べ物、特産品情報等のコメントをお書きください。
  • 投稿者:WSTVうえちゃん

    京塚庵へんろ小屋で、区切り打ちをされている方におあいしました。すこしの会話が非常に楽しかったのです。有難うございます。
  • 投稿者:wstvうえちゃん

    20番札所鶴林寺にお参りする前に、へんろ宿「もみじの里」に宿泊しました。新型コロナ感染蔓延のため、四国のへんろ宿が次から次へと廃業に追い込まれています。歩き遍路の人間には、大きな問題で歩けなくなってしまいます。また、宿坊も次から次へとお遍路さんの宿泊を取りやめています。その中で、もみじの里のへんろ宿は、心温まるご対応をいただきました。しこく遍路の「ご接待」をいろいろ頂きました。本当に有難うございます。

歴史街道・古道を歩く

東日本

西日本

本コース動画一覧

四国八十八箇所へんろ道Ⅳ-1

四国八十八箇所へんろ道Ⅳ-1

ダイジェスト+JR中田駅~弘法大師お杖の水

18番札所恩山寺から19番札所立江寺、20番札所鶴林寺、21番札所太龍寺、22番札所平等寺、23番札所薬王寺までの道とお寺さんを案内します。
札所間距離約54㎞です。今回は、四国八十八ケ所へんろ道Ⅳの前編で、JR中田駅から弘法大師お杖の水、18番札所恩山寺、義経公ゆかりの弦巻坂花折地蔵、釈迦庵おむつき堂、お京塚、19番札所立江寺、沼江(ぬえ)大師までの道を紹介します。

歩行時間
約40分/dd>
歩行距離
約2.2km
アクセス
JR中田駅
場所
徳島県
  • 温泉や入浴施設に立ち寄れます。
  • 名物料理や銘菓、その他おいしいものが食べられるお店があります。
  • 公園や植物群落などの花の見どころがあります。※四季によってことなります。
  • 自然道や山道を歩くため、ハイキングシューズ着用をおすすめするコースです。
  • 史跡、城跡、寺社など歴史的な見どころがあります。

アイコンの説明

四国八十八箇所へんろ道Ⅳ-2

四国八十八箇所へんろ道Ⅳ-2

弘法大師お杖の水~恩山寺ビランジュ

弘法大師お杖の水から、国道55号にでて18番札所恩山寺ビランジュまでの道を紹介します。約2.1㎞徒歩で約40分の行程です。ここからの道は、平坦な舗装された道で、歩きやすいのですが、車に注意が必要です。道標は、ポイントポイントにありますので見落としがなければ、18番札所恩山寺まで正確にいけます。ビランジュより先は、歩きへんろと車へんろとは異なる道です。次回の作品でご紹介します。

歩行時間
約40分/dd>
歩行距離
約2.1km
アクセス
JR中田駅
場所
徳島県
  • 温泉や入浴施設に立ち寄れます。
  • 名物料理や銘菓、その他おいしいものが食べられるお店があります。
  • 公園や植物群落などの花の見どころがあります。※四季によってことなります。
  • 自然道や山道を歩くため、ハイキングシューズ着用をおすすめするコースです。
  • 史跡、城跡、寺社など歴史的な見どころがあります。

アイコンの説明